熱帯魚・アクアリウムの情報サイト「みずものコム」。最新ニュースや連載記事を更新中! 熱帯魚ショップ検索や熱帯魚図鑑も満載。

  1. ホーム
  2. 100万人のアクアリスト
  3. 教えて!アクアリスト
  4. 教えて!質問
100万人のアクアリスト

教えて!アクアリスト

クララさん
アクアリスト

飼育種類

  • 飼育魚  テトラ
  • メイン水槽  中型水槽
  • 飼育歴  7か月
  • 総合ポイント  1pt
  • 質問・自慢投稿数  1
  • 回答・コメント数  0

2020/08/07 2:30

この質問の回答数 1件

購入したシュリンプを水槽に移すとき

こちらのサイトでシュリンプの移し方を拝見しまして、今度購入して移し替えてみようと思っています。
移す際に水槽の水を少しずつシュリンプを入れたプラケースに入れていく作業を2回してシュリンプを網ですくって水槽に移すと書いてありましたが、水槽から抜いて失われた分の水はシュリンプを入れたらすぐにカルキぬきした水を水槽内に足して水を規定の量に戻した方がいいのか、それとも2回分捨てた水とか最後にシュリンプを編みですくった時に残った水を水槽に戻し入れて水の量をいっぱいに戻すほうが良いのかという疑問が残りましたがいかがでしょうか?
それと、他のヤマトヌマエビなどの掃除屋や、テトラ、グッピー類もそのような方法で時間をかけて移し替えるべきでしょうか?

熱帯魚の飼い方  ビーシュリンプ

この投稿を通報する

教えて!アクアリスト この質問に回答をする

教えて!アクアリスト この質問の回答

並び替え:回答の新しい順 | 回答の古い順 | Thanks!ポイントの高い順

1件中 1~1件を表示

バロンさん
アクアリスト

飼育種類

  • 飼育魚  
  • メイン水槽  超大型水槽
  • 飼育歴  7年
  • 総合ポイント  1pt
  • 質問・自慢投稿数  11
  • 回答・コメント数  2
  • ホームページ・ブログ URL

2020/09/29 0:29

基本は皆同じ

水棲生物の多くは、ゆっくりした変化には対応可能ですが、急激な変化には非常に弱い傾向があります。
どんな変化かと言うと、基本は「温度と水質」。
この2つの急激な変化を与えない様にする為の行為が「水合わせ」という行為になります。
ショップで生体を購入し、袋に入れて持ち帰ると、袋の水温はゆっくりと低下もしくは上昇しています。それを自宅で急に温度の違う水槽に入れると、それがたった2~3度の違いであったとしても、裸の生体にとっては非常にショッキングな出来事になる訳です。
また、生体が多く入っているショップの水槽というのは、それだけ水質の変化も生じやすく、自宅の水槽の水とは大きく違う場合もあります。
初めにも言いましたが、生体はその様な環境でもゆっくりとした変化であれば対応して元気だったりするので、ショップの水は綺麗で良い水だ!と思いがちですが、場合によっては、全く逆の場合もあるという風に考えてください。
なので、どんな生体でも、水温と水質が違う可能性がある場合の移動時には、水合わせを行うのが基本ですし、ショップの水を自宅の水槽に入れるという行為も基本はNGと考えておいた方が良いと思います。
したがって、水合わせを行った水は捨て、減った分は新たな水を水槽に足すのが基本的な考え方です。

ポイントはまだ付与されてません。

この投稿を通報する

1件中 1~1件を表示

教えて!アクアリスト 新しい質問をする

Pick Up 最新情報(AD)

アクアリウムラリー大阪2020入場券を抽選で10組20名様にプレゼント!

アクアリウムラリー大・・・(0)

100アク運営

  • 100アク運営さん
  • みずものコム
  • 2020/01/24
    10:37

アクアリウムバス vol.20入場券を抽選で10組20名様にプレゼント!

アクアリウムバス v・・・(0)

100アク運営

  • 100アク運営さん
  • みずものコム
  • 2019/10/23
    11:30

アクアリウムバス vol.19入場券を抽選で10組20名様にプレゼント!

アクアリウムバス v・・・(0)

100アク運営

  • 100アク運営さん
  • みずものコム
  • 2019/07/10
    11:42

アクアリウムバス vol.18入場券を抽選で10組20名様にプレゼント!

アクアリウムバス v・・・(0)

100アク運営

  • 100アク運営さん
  • みずものコム
  • 2019/01/09
    13:10